FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

豚籠?!

 

ときたま作業場に寄ってくれる岩間(笠間市)の職人さんに、
鯉のぼりの玉の別な作り方を聞きに行ってきました。
教室を開いているというので、
午前中さくっと教えてもらうかわりに、
午後は初心者コースの生徒さんたちに六ッ目編みの講習をしてきました。
その教室でゴミ入れに使われていたドデカい籠。
左が背負い籠なので、う~ん、幅1メートルはあるかなと。
以前、千葉県佐原市で見かけた古い籠は豚籠と言っていました。
豚を運ぶ時の籠。
大きさは同じぐらいだと思いますが、
編み方はこれだったかなぁ。
運ぶにしては少し華奢かなぁ。
写真を撮っていたはずなのであとで確認。
なんの籠か最後に聞くつもりが、
ドタバタしていて聞きそびれてしまいました。
いずれにせよ、こんなに大きな籠、
ざっくりでいいとはいえ、作るのはたいっへん!
また一つ、覚えたい籠が出来ました。
時間がいくらあっても足りませんなぁ(^^;)

追記
後日確認しました。
製紙会社に紙屑入れとして作った籠という事でした。
失礼しました。
そっかー、これぐらいの大きさがないとね。ふむふむ。

Comment

豚籠?

大きいですね!
確かに幼少のころに住んでいた
香港では籠に多くの生き物達が
入っていました!
もちろん今でもそうでしょうが…
日本ではあまり見かけないですね。
貝や魚などは見ますが。
こしらえるのは、やはり
大変なんですね💦

2014.04.22 | サリー[URL] | Edit

No Title

香港に住まわれていたとは!アジアの籠、面白いものがたくさんありますよね。籠をめぐる旅、してみたいなあ。。。

2014.04.30 | 勢司恵美[URL] | Edit

    
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR