つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

364 「笊と篭 生活の道具店」

 


怒濤の数日でした。
展示会前日。
茨城から東京。搬入し、呑み屋に吸い込まれ。倒れるように眠る。
一日目。
市役所のイベントで実演をし、展示会に行き、呑み屋に吸い込まれ。倒れるように眠る。
二日目。
実演をし、展示会に行き、呑み屋に吸い込まれ。倒れるように眠る。
三日目。
西荻窪散歩をし、展示会に行き、東京から茨城。帰路途中寝袋で仮眠しながら家に着き倒れるように眠る。
へろへろです。さすがに疲れました。
なんでへろへろかって呑み屋に吸い込まれたからじゃん!とのご指摘は受け付けません(笑)
それはそれで友人たちとの素敵な時間。
渋い焼鳥屋があると聞いたら行くしかないじゃないですか!
あの酒場放浪記の吉田類さん行きつけと聞いたら、行くしかないじゃないですか!
九州系の安くて美味しいお店があると聞いたら、行くしかないじゃないですか!
だってだってだってー!-!-!
とここぞとばかりに呑みまくった感はありますが、もちろんメインは展示会です。展示会、自分なりに頑張れたからこそ気持ち良く呑みに行けた訳ですよ。これは真面目に。
沢山お話させてもらって、笑って、本当に多くのお客様に籠を手にとっていただけました。
あれやこれや直接お話をさせてもらえたからこそ勉強になった部分も沢山あります。
これを肥やしに、またうぐーっと上へ伸びたい。
まだまだ展示会は続きます。
引き続き宜しくお願い致します。

※写真は昔ながらのパン屋さん。お惣菜パン、大好きなんです。美味しかった。
いつもおじいちゃんが座って店番をしているそうです。
これは私の勝手な予測ですが、そして書いていいのかちょっとためらいますが、そうだとしたらとっても素敵な事なので書いてみたいと思います。
店の片隅に奥さま?の黒い着物を着た写真が飾られていました。
二人で店番をしているんですね。
じーんときてしまいました。
このお店が好きだなぁと思いました。

Comment


    
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR