FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

世田谷ものづくり学校 持ち手つき竹籠ワークショップ

 



昨日今日と、2日間に及ぶワークショップ、終了しました。

このために夏休みをとり、お子さんをだんなさんにお願いしていらしてくれた方も!
ワクワクドキドキしながらここまで歩いてきましたぁ!なんてお言葉もいただき!
よーし、いいもの楽しく作ってもらおうじゃあないかぁっ!
と、さらに身が引き締まりました!

難易度の高い籠だったはずです。
ですが、皆さんのとっても綺麗な仕上がりに、かなりびっくり!
笑顔で籠を抱えて帰っていく姿に、私も笑顔になりました。

石田さんの計らいで、最後はこんなお手紙を受け取り。。。

帰って、読んで、余韻にひたっております。
ありがとうございます。
嬉しいなぁ。。。

今日の話の中で。
何度か参加してくださっている方が、色々な籠をよく見てしまうとの事。
私がワークショップをやっている理由の一つは、まさしくそれです。
自分で一度籠を作ってみると、そこからあちこちで竹籠が目につくようになると思います。
そうやってまず職人さんの籠を見てもらいたい。難しさもわかっているので、職人さんの凄さを感じる。
私が竹をやりはじめて感じたその感動が、そこにはあるはずです。
ワークショップを通じて竹に籠に興味を持ってもらえたら。
それは、技をだし惜しみなく教えてくださった職人さんたちへの、恩返しだと思っています。

その言葉、聞けて嬉しかったなぁ。。。

美味しい美味しい手作りお料理もご馳走になってしまったり。

本日も、どうも有り難うございました。

Comment


    
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR