FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

川平慈英

 


6メートル。

『絶対に負けられない戦いが、そこにはある。』

『絶対に失敗出来ない竹が、ここにはある。』

材料は竹一本分。垣根用の割り。ミスは許されない。

なかなかのプレッシャー。
割りを入れる瞬間「自分を信じろ。」という言葉が自然と口からでた自分にびっくり(笑)
今までやってきた、年月を信じろ。とゆー意味だな、と後から他人事のように思いました。



結果、、、、、

余裕~(笑)
むしろ簡単~(笑)

写真、揃えてあるのでわからないかもしれませんが、もとだけくっついていて(8等分には割ってある)上32等分に割ってあります。

なんだったんだ?やる前のドキドキは?!(笑)

そりゃあ傷つかないようにとか共割れ出来ないようにとか、とてつもなく丁寧に、意気込んで集中してやったけれども、考えてみたら、いつもの作業となんら変わらず。ただ、たった一ヶ所おかしかったらこれはパー、ごまかせない、ミスは出来ない、という所でドキドキしていたのでしたー。こう見えて、小心者?(笑)

造園屋さん早速取りにきてくれて、竹垣作るの楽しみだぁ^^と言ってくれました。
嬉しいなぁ。お役に立てたぁ^^

Comment


    
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR