FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

あさつゆ

 

夢にまで竹を見ます。
朝4時半に目覚めました。
外は朝露で潤いでいました。
写真とは違いますが、ツユクサはどの誰よりも露をつけていました。
名前の由来は、朝咲いた花が昼にはしぼみその儚い様子が朝露に似ているから。などと言われています。
けれど、葉にたくさんの朝露をつけているから露草になったという方がしっくりくるなと思いました。

この間不思議な事を言われました。

ワークショップ中、ここはこんなですよ。なんて言いながらちょっとだけ手をかしたりする事があります。
「せいしさんが触ると竹の質みたいなものが変わってなんだかやりやすくなっている。竹と仲良くなれたというか。」
技術的な事ではなくて、もっとなんか違うところ。
竹を毎日触っている人が触ると何かが変わる?
言い過ぎだろう。そんな事ってあるかなぁ。
何度か参加してくださっている方がそう言います。
隣にいたかたもうんうんと。
お花のワークショップでもそう感じるそうです。
いつもお花に触れている講師の人が手をかけると、それからお花が喜んでいるようになると。いけやすくなると。
なんだか神秘的で面白く、もしそうだとしたら嬉しいです。
そうやって感じる事の出来るかた、素敵ですね。
仕事に追われて正直嫌になる時もあるけれど、竹が自分に寄り添ってきてくれているのかもしれないです。
竹に申し訳ない気持ちになりました。
そしてなんだか有り難うです。 

先日お会いした職人さんの西山さん、筍は食べないと言っていました。

籠屋は一生勉強。
でもそこにもう少し楽しみや気持ちの余裕が加えられるようなりたいです。

今サッカーをやっているみたいですね。
キャプテン翼いわく、『ボールは友達!』
じゃあ私の場合は、竹は友達か。
翼くんを見習って竹を抱えて寝ようかな(笑)

Comment

良いお話ですね!

良いお話ですね!
恵美さんの人柄がにじみ出ています。
私は竹の香りのなかで寝ています。
栃木の竹とんぼおじさんです。

2014.06.04 | 栃木のM[URL] | Edit

Re: 良いお話ですね!

地元で子供たちにむけての竹とんぼ教室の話がきて困っていました。竹とんぼ、難しいんだよなぁと思って。これは精通したかたに聞かねば!今度ご教授ください(^_^)/

2014.06.05 | 勢司恵美[URL] | Edit

今はスーパー竹とんぼです。

今やっているのは昔の竹とんぼと違ってスーパー竹とんぼと言われているものです。
竹割りから20分で作った竹とんぼを3歳2カ月の男の子が4秒以上飛ばします。
これは群馬県みなかみの、たくみの里竹とんぼ大会小学生の記録を超えています。
竹の扱いになれた恵美名人ならすぐにマスター出来ますね!
機会があれば是非。

2014.06.06 | 栃木のM[URL] | Edit

Re: 今はスーパー竹とんぼです。

わわっ!スーパー竹とんぼ?!すごいですね!一度じっくり竹とんぼについてご教授願いたいです...昔ながらの遊び、子供たちにも親しんでほしいです!

2014.06.06 | 勢司恵美[URL] | Edit

    
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR