つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

で、

 


で、昨日の写真ですが、見つけてから4時間後、最後の写真から2時間後、場所を変えて、ちょっとだけ移動して、しっかり成虫の蝉らしく、体色変化しているのでありました。
ほっ。
 

ゴマダラカミキリ

 


夕方庭木に水をやる。
田舎はやる事が多い。
今日の一枚。
あれ、竹より虫の写真が多くなってきたぞ(笑)

あっ、今日も朝方やぶへ行きました。軽トラ通る道掃除。先日の山百合はもう花は終わってしまっていました。一瞬だったー。
 

初。

 
庭で竹を洗っていましたら、、、



見つけた。











がんばれーがんばれー!起き上がれー!



仕事、あれもこれも終わってないよ。
でも、
今見ないでいつ見るのだー!
私の人生には必要だ!

で、

超感動(T-T)

2時間釘付け。

神秘。
 

お疲れさん。

 


ひご作り、割りはぎは全て素手でやります。

でも、幅取りをかける時だけ、竹を力で引っ張る時だけ、手袋をするよにしました。
右手だけ。
なんせ大量に作るので、手に負担がかかります。
少しでも軽減出来るように。

これももう、おさらばか。

お疲れさま。

ありがとう。
 

久々

 
で、帰ってきて、竹を洗おうとホースを
とったら何か落ちて来た。



ナナフシ。

ナナフシって、漢字で「竹節虫」とも書くらしい。

竹ーーーーっ!
 

ハス

 


竹やぶの帰りは田んぼを通る。

蓮の花。

高貴な白。



夜半雨が降ったからね。

葉が風で揺れると、この水玉が面白いように動く。手で揺らしてみると、更に生き物のように動く。

皆さんにもぜひやってもらいたい。
 

香り

 
去年伐った竹、山に寝かせてある竹を取りに。
もうあらかた腐ってきています。
長ひごはとっくにとれません。
短く短く。
これで最後。
そしてもう少しの辛抱だ。

んんっ、ここら辺、いい香り。花のにおい。

いました。




 

グラデーション

 


見事なまでのグラデーション。
植物って、面白い。
 

講談!

 


用事がありまして久々都内に。
で、帰りに、浅草演芸ホールー!!!!
夜割でちょいとお安かった^ ^
ずっと講談を聴いてみたかったのです。
講談師の神田松之丞さんのラジオも面白くて、更に追い討ちがかかっておりました。
で今日の寄席はその松之丞さんが出る!そして大トリも落語ではなく講談!
これは行かねばーーー!
で、結果、、、、
かなーり面白かったーーーーーっ!!!
松之丞さんの講談はエネルギッシュ!単独公演、絶対行く!
お師匠さんの松鯉さんは夏ならではの四谷怪談、お岩誕生、長尺30分!長さは全く感じず、むしろもっと聴きたかった!落ち着いた語り口調!引き込まれた~っ!
やーばーいーーー、
本日、新しい扉が開いてしまった、、、
 

竹やぶ

 


今年の新竹の様子を見に。
竹やぶをぐるぐるぐるぐる歩きまわった。
元気になった。
やっぱり私はただ作っているだけではダメなんだ。
竹やぶが楽しい!
植物として面白すぎる!
奥が深すぎる!
そして陽の光と風が、音が、虫たちが、鳥たちが、もうたまらん^^

追記
でも、これから伐り始めてもいい時期になったら、ちょくちょく藪に出向く事になり、暑くて暑くて、蚊がすごくて、ちょっと嫌になる事でしょう(笑)
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR