つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

もんだーい!

 


これ、何でしょう?



これです。これ。

答えは…

ワラスボでーす♡♡♡



右のお顔♡



前♡



左のお顔♡


このあいだブログにワラスボの事を書いたところ、遠く九州のかたよりコメントをいただきまして、なんと!その干物を送ってくださったのでっす!!!
ワラスボからこんな素敵な出会いがあるとは~(笑)
繋がれて嬉しいです(o^^o)

ウワァ~これがワラスボかぁー(>人<;)
歯が、きっれーいに並んでる(^◇^;)
きょえ~(>人<;)

と最初はちょっとビクつきましたが、見慣れてみたら、あれ?可愛い?
食べてみたら、あら美味しい♡
頭はひれ酒のようにして食べるらしいです。
頭もバリバリやるんじゃなくて、ちょっとほっとしました(笑)

わざわざ送ってくださり、本当に有難うございました。
今日も楽しい1日となりました╰(*´︶`*)╯♡
 

急斜面

 


今日は急斜面で伐っています。
下に運ぶならばいいのですが、上に引っ張りあげなければならない場所。
時間がものすんごくかかる。
せっかく伐って運びあげ途中、どうにかギリ止まっていてくれている場所を見つけ竹を寝かせ、でも何かのひょうしにさささーっと一気に下に滑り落ちていってしまった時の凹み感。
半端ないです(T-T)
そんなにっ?!って思う程、飛距離を伸ばしてくれます(笑)

今日もイノシシの穴見つけました。

恐る恐る遠巻きにのぞいてみちゃいます。

こわっ。

暗い穴の中に根っこが見えてドキッとします。

毎回です(^^;

風がさわざわ吹いています。

上を見上げていたら、ふわっふわの綿毛が飛んできました。

竹伐りは楽しい。

疲れるけどね(^^;
 

後片付け

 


ワークショップの後片付け。

今回は研がなくってもいーかー。

油ぬりぬり。
 

364

 


味噌漉しざる5寸6寸

西荻窪の364さんに納品させていただきます。

味噌漉しとは言っても水切りざるとしてお使いいただけます。

今回より、少し作りを変えました。

より丈夫になったはずです。

ぜひ手にとって使ってみてください。

とっても便利なサイズです。
 

はっ!とした

 


少し奥に竹伐りきたら、竹の向こうにはっとするような大木が。
肌が濡れてなまめかしさ艶やかさ重厚感。漆椀のイメージに近い。
周りの竹、はやく切ってあげたい。
 

お箸&箸置きワークショップ

 


地元のお姉さまがたに呼ばれてのお箸&箸置きワークショップ、無事終了しました。

お孫さんや、友人も参加してくれ、今回も楽しいワークショップとなりました。

また晩御飯をおよばれしてしまい。

けんちん汁。

大好物です♡

有難うございました!

ご馳走様でした!

 

蘇った(*´꒳`*)

 


竹の学校の課題で8年前?に作った籠。
友人にあげるよとは言ったものの、虫喰いだらけ。
いったん全て外してみました。
で、



手は籐巻き、足がちょっと弱い足だったりしたのですが、いつもの私が作る感じになおしてみました。

蘇った(*´꒳`*)
 

お箸&箸置きワークショップ

 


今夜はお箸&箸置きワークショップ。
竹硬かったり柔らかかったりしないかなぁ。
試しに自分でも削ってみた。
よし、大丈夫。
かなーり久しぶりの小刀。
楽しい(*´꒳`*)
これで面取りヤスリがけしたら、なかなか良いお箸になりますよ♡

小刀とか、足りないと困るので今から買い出し行ってきやす!
ギリギリになって色々慌て出すという(^^;;
 

四角い籠

 


先日の四角い籠、籠に比べて持ち手がなんとなく華奢に感じたので、厚みをもたせて籐で巻いてみました。

男の人だし、こっちの方がいいだろう。

こっちの方がすっと手が伸びる。

安心感もある。

よしよし。
 

縁巻き

 


縁巻き。

これを巻いたら残りはあと1つダァーーーーー

と自分を奮い立たせ巻いていたところ、

勘違いで実はあと2つだった時の凹み具合(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

今宵もまだ終われん!

プリプリ(๑•ૅㅁ•๑)

プロフィール

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR