FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

花器

 


床の間に飾る花器を作ってほしい。と。
話を聞いてみると、とある花器にいきつきました。
それは京都の竹屋さんに頼むしかないなぁと。
それと、そこから竹で枝垂れ柳のように垂れるものが欲しい。と。
竹ひごだけ作らせてもらいました。

こんな感じで飾られていて。
影が気に入っている。これでお正月を迎えられるよ。と、随分と喜んでくれていました。
 

本日の一枚

 


キジ

見えるかなぁー?
 

好きだなぁ。

 


「みがく」、といって、竹の表皮を薄く削ったりする事があります。

左は今作りたて。右は6年目。
間もときめく色で、そしてこれからももっともっといい色になります。飴色になります。

竹の色、好きだなぁ。

見惚れちゃいます。
 

きのこっ のっこー のこ

 


ワインのコルク

きのこに変身

版画家マダムが作ったものです。

部屋のあちこちに時たま出没させます。

今はトイレの小窓に出没中。

作業の合間のちょっとした模様替えが随分な気分転換になります。
 

恵文社

 


恵文社一条店

心わくわくの本屋さん。
もう随分行けていませんが、京都に行く時には絶対寄りたい本屋さんです。

さくっと読めてしまいましたが、喫茶店の店主さんのお話が、全体像で心に残っています。

心に残るものは、はっと気づかされたもの、そうしたいけれどそうできていないもの、衝撃的だったもの、そんなものが多いのかな。

それではそれでは、おやすみなさい。
 

いのしし

 


行方市はここ数年いのししフィーバーです。
あんまりいなかったいのししが結構幅をきかせてきています。

今日ほまた違う竹山にきています。

こんなあとがありました。

いのししは泥浴びをするそうで。
それから木にこすりつけ、体についたノミやダニを落とすようです。
 

一色一生

 


刃物で切ってしまってから1ヶ月が過ぎました。
病院にはその時に行ったっきり。
くっついたし忙しいしでまた見せにくるように言われていたのですが足が遠のいてしまいました。
でもまだ時たまじーんと痛いのです。
念のため。

待っている時間にこんな本を読んでいます。
志村ふくみさんの熱中姿勢、心持ち、言葉使い、全て素敵。

こんな情熱的で品のある女性になりたいものです。
品。
無理だなぁ^^;
 

ここにわ 手提げかごワークショップ

 


ここにわさんでの手提げかごワークショップ、2日間終了致しましたー!

早く終わったかたたちの分しか写っていませんが、無事、全員仕上がりました!

1日目の午前中はどうなることかと思った方も多かったはず( ´艸`)せっかくの美味しいお昼ご飯だというのに、ちょっと疲れてのちょっとどんより雰囲気になってしまいましたね^^;でもまぁ、そんなものだと思っていました。最初の方だけ手こずるかもなぁと。でもその先は楽になる。2日目なんて楽チン楽チン。余裕過ぎてどうしよう~♡になると。
で、まさしく、そのように、なりましたよね???あれ???
まぁ最初からすんなり出来たら職人さんはいらない訳で、でもだからこそ面白いのだと思います。
やりきった感。
難しいかも?とは言っても、もちろんちゃんと綺麗に仕上がります。
もし大変そうならば手を貸します。
一度やってくださった方のリピーター率が高いのは嬉しい限りです。
今回も全員がリピーターさん。
知っているお顔を見ると、わぁー、また申し込んでくださったんだぁ(*^-^*)と気持ちほくほくになります。

二日目は余裕過ぎてそしてお昼ご飯が美味し過ぎてひたすら食べてしまいましたね( ´艸`)私はおかわりをしてしまいました^^;そして七輪でおもちを焼いてのおしるこ、胃に追い討ちをかけるがごとく、お腹いっぱいなのに食べました。なんでしょう、これ、美味し過ぎて、胃は拒んでいるのに、脳と舌がやめれないのです。ここにわさんのご飯は本当に本当に美味しい。ぜひぜひ行ってみてください。



サービスショット。
片付けをお手伝いしてくれた彼女。
車まで運ぶからこれしょって!と言うと面白がって背負ってくれました( ´艸`)

いらしてくださった皆様、ここにわさん、いつもいつも有り難うございます。
仕事なのですが、私もゆるゆる楽しませてもらっちゃいました( ´艸`)
 

ここにわ 手提げかごワークショップ

 


明後日より
ここにわさんでの手提げかごワークショップ!

只今絶賛追い込み材料作り中!

明日直前でのお申し込みもお受け出来るよう材料少し多めに作っていまーす!

よかったら♪
お待ちしておりまーす(´▽`)ノ

ここにわさんはこちら
 

作業着

 


相変わらずおしゃれ感ゼロ作業着のせいしです。はっきり言ってヤバいです。
そしてそれが汚れだし、穴が開きだし、さらに酷い格好になっていきます。
竹伐りいったらなぜか顔が真っ黒です。
この間知り合いに顔が黒い、酒の飲みすぎか?と言われ、ドキッとしました(笑)
いやいや竹伐りいったとこだから。と返答しましたが、びびってその日は呑むのをやめました^^;
今日も顔は真っ黒です。
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR