FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

びわ

 


作業場の目の前、びわの木が大きく茂っています。
下から見るとそうでもないのですが、二階から見ると実がたんまり!
背が高すぎてあまり収穫出来ませんでしたが、びわのコンポートを作りました。
こーゆー家仕事、息抜きになって楽しいです。
上の方の実、どうやって採ろうかなあ。。。
 

ナンタケットから神保町

 
工人まつりも終わり、いつもの竹の日々に戻っています。そんな中・・・



先日、急遽お誘いいただき、ナンタケットバスケット作家さんの講演会に行ってきました。
アメリカのナンタケット島で作られているかご。
かごはかごでも似て非なるもの。
値段もなかなかのもので、これを持つことはステイタスでもあり。
捕鯨船上で鯨からとったあぶらを入れるのに使う桶?職人が暇な時に作り始めたそうです。
白い装飾があるのですが、それも昔は鯨の骨だったようで。
オークの木に籐。籐は船が立ち寄るフィリピンなどで入手したとの事。
ふむふむ。ふむふむ。
そしてそして、そんなかごでも後継者はいないようで。
お値段が高いとはいえ数が作れなく、収入面がやはりなかなか厳しいようで。
似ているようで似ていない、
似ていないようで似ている、
似ているようで似ていない、
うーん、、、





せっかくなので、初!神保町!
古本屋さん、めぼしをつけていったのですが、ドンピシャな本ばかり!
ワクワクしちゃいました。
『最後の鷹匠』という写真集、ぐわっとすごかったです。地にずどーんと根付いている感じ、根付いているというかその地からどぅわーっと湧き出ている感じ、憧れます。いつか手に入れたい本でした。
そして、初!さぼうる!
お腹がすいていたので食事もできるお隣のさぼうる2へ。スパゲティ、すごいボリュームで!
うっぷ。
失礼・・・



私が即買いした本。
『竹細工の作り方』
もとは1圓65銭。今や4000円弱。
帰って開いたら表紙とれました。
ぼろっぼろの本です。
まだよく目を通していませんが、貴重な資料になりそうです。

外に出ても何をやっても竹に繋がってしまいますね^^;




 

酸っぱいもの

 
工人まつりも終わったので、空っぽだった冷蔵庫に食料をにんまり詰め込みました。



スーパーには地元野菜が売っているコーナーがあります。
赤紫蘇。
ジュースにしました。



泥つきらっきょう。
甘酢漬けにしました。



これは高知産。
新しょうが。
これも甘酢漬けに。

歳をとったからか酸味があるもの、大好きになりました。
 

工人まつり

 
茨城です。
会津の余韻を引きずりつつ、
ほっとした脱力感の中、
後片付けをしています。



今年もこの木立の中、沢山の気持ちになりました。



帰りに見たタニウツギ。



ご褒美に買った山菜たち。


沢山の気持ちは、沢山有り過ぎて、ここでは語れませんが、それらを土台にして、少し上にあがれそうです。
上がれるよう頑張ります。

人は人に会わないと成長出来ないのですね。

沢山の感謝を抱えつつ。

また来年、三島を目指します。
 

工人まつり

 


もう日をまたいでしまいそうですが。
いよいよ明日から工人まつり!
今回は友人を隣に乗っけてやってきました。
お昼は豆ひじきおにぎりを作ってきてくれていて。
ありがたや~
豆がカリッとしていておいしかったです!



夜は今夜宿泊の宿、かたくりのご飯!
毎回これが楽しみで楽しみで!
山菜に郷土料理のこづゆ。
おばちゃんたちが作ったご馳走、最高です!
そしてそして宿のおじちゃん、いつもニコニコ面白くって。
めちゃくちゃ大好きです!



今日の三島はこんなでした。
霧がたちこめ。
明日は晴れるといいなぁ。

ちょっとドキドキ眠れませんが・・・明日も早い。
一日頑張れますように!
 

ここにも!

 


今日のお昼はビーフンです。
新竹米粉?!
なぜに新竹?!!!


むむむ。。。

答え



台湾には新竹市というのがあるようです。
 

夜でも

 


なんだか眠れず。
開けた窓からちょっぴり肌寒い風を感じながら、ゆるゆる本を読んでいます。
夜中だというのにずっとホトトギスが鳴いています。

あの羽の鳥かぁ。
 

onabake97 ワークショップ

 




ルクツルさんがやっているお店、牛久のonabake97で7月に企画展があります。
「白い竹 和の木綿」
竹は私は出しませんが、別府の友人たちが出展します。
布はつくばの暮らすこさん。

シンゴスターリビングさんが引き合わせてくれたご縁で、今でもルクツルさん、暮らすこさんと親しくさせてもらっています。

籠は出さないかわりに期間中ワークショップを行います。
7月12日(日)花かご
7月26日(日)水きりざる
お茶やお菓子、お昼ご飯をいただきながら、あれこれ竹話をゆっくりしようと思っています。
一度参加してくださったかたの再挑戦も大歓迎です。
誰かにプレゼントしてもいいですね。
募集始まりました。

こちら


 

やっちまったー

 


弓鋸を折ってしまいました(T_T)
太いの細いの竹くずをしっかりまとめず切ろうとしていたのが原因かと。
刃にうねうねへんな力がかかってしまったようです。
たぶん。
でも!
もーんだーいないさーー♬
ストックがあるもんねー。
いやいや、問題ですよ。
やっちまいましたよ。
雑に扱ったバツですよ。
んーんーんーんー

刃ってこんなに引っ張られてついていたんですね。
発見発見。
 

どんぐり、か~ら~の~

 


晴れ間!
ドア全開で半外で仕事をしています。

昨年末、ブログに載せたどんぐりたち。
やっぱり土を被せて落ち葉を布団にしてあげました。
ひょこひょこと芽を出したかと思ったら、もうこんな!
あとで植えかえてあげなきゃね。



このー木なんの木 気になる木~♪

『ミズナラ』!!
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR