つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

フリーbox

 





フリーbox作りました。
これもfamille、generaL STOREさんでの個展に持っていきます。


 

パイスケ

 



昨日の写真ですが...
かわった籠があったのでこれは何かと鈴木さんに聞くと、これはパイスケとのこと。
んっ?!パイスケ?!
大分の最後のパイスケ職人とかなんとかいう文章を昔本で読んだぞ!
そして大分の臼杵かどっかで激安で買ったと言って友人がくれた真竹?孟宗?の籠がまさしくそのパイスケでした。
荒い、そして無骨でかっこいい籠をとっても気に入って使っていました。
でも、パイスケとはなんぞや?!
どうやら土木作業時に土などを入れて運ぶ時に使ったものらしい。
パイスケという呼び名は大分だけではなかったのですね。
これはシノかなんかでしょう。
成田のお店でこれと似たものを真竹でいいので作ってくれと預かってきたそうです。
今や使い方はそれではなく、ヒモをつけて運動会に人が乗って引っ張る事に使うらしいですが。。。

ブログって、備忘録にもなっていいですね(^_-)


 

モッ ビーーール !!

 



クリスマス時にアップした竹のオーナメント&木の実などでモビールを作って、部屋に飾ったりイベントで飾ったりしていました。

また新たに作ってみようかな。
famille、generaL STOREさんでの個展に飾りたいな。
雰囲気合うと思うし...。
とりあえず少し広げてみたものの、個展直前、やっぱり籠やろ~と我に帰った朝でした(^^;)

でも、なんだか、うずうず...うずうず...
竹のモビール、もし他であったら似たものにならないようにせねばっ。
ネット検索していると、私のモビール発見!
随分前の記事でしたが、竹虎さんが載せていてくれました。
嬉しいですね。
覗いてみてください→☆☆☆

拾いぐせのあるわたくしの、木の実たちや貝殻たち、日の目を見れるか?!

(※)
題名の
モッ ビーーール !!

デッ ビーーール !!
を意識して読む事。
 

土曜丑の日

 





今日は岩間の職人さん鈴木さんが寄ってくれました。
籠をあれこれ見せてもらい...
これ、なんだかわかりますか?!
まさしく、今日にふさわしい。

テレレ レッテレッー♪
ウーナーギーとーるーかーごー!

うちの方では「ずー」「ずーけ」と言いますが、鈴木さんも「ずー」と言っていました。
なんでずーなのでしょう。。。

写真では見えないですが、返しが二重になっています。
入ったら最後。
出てこれません。

ウナギさんには申し訳ないですが。。。

入ったら出てこれないという事で、お金が入ったら出ていかない縁起ものとしてお店に置かれていたりもするそうです。

今日もあれこれ竹談義。
勉強になりまっす!







 

商売道具

 



刃物。
これは九州の形です。
熊本県人吉の上米良(かんめら)鍛冶屋さんに作ってもらいました。
熊本にはまだ鍛冶屋街があったりするようです。
その技術、ずっと残ってほしいです。そのためには籠屋も頑張らなければ。
職人の道具を作る職人に残ってもらうために。

柄にひびが入り、テープぐるぐる巻きで使っていましたが、テープを外してみると、さらに割れが入ってしまっていたようです。
治してもらおう。
そして新しい刃物も注文しよう。
 

写経

 



ツキイチ、近くのお寺さんに写経に通っています。
どんなに忙しくてもこれだけはしゃきっと行くようにしています。
6時前より墨をすり、6時読経開始。
今日の様子。
戸を開けはなたれた風の通るお堂での写経。
ニワトリ、野鳩、カラス、その他の名前のわからない鳥たち多数、鳴いている。
蚊、ぷ~ん。右斜め前のおじちゃんにバチンとされる。
セミ、ジッと飛び立つ。
東の窓から入る陽の光が私の右腕下の畳を染める。
昨日今日はお祭。どんっどんっ、お参りに来た人を太鼓で迎え入れている音が聞こえる。
そして皆の筆を運ぶ音。
そしてそして、やっぱり、足が痺れる(笑)
写経中は忙しい。

今日は本当に眠かったけれど、昨年思いもかけずに聞こえたその太鼓の音を思い出し、頑張って起きて行きました。

ただなんとなくはじめた写経だけれど、最後には先祖供養のむねを書いています。
その瞬間はおじいちゃんおばあちゃんを思い出せるなと思ったので。
そしてあえて理由なんてつけずにただなんとなく続けていきたいなと思っています。

終わったあとの住職さんやおじちゃんたちとのお茶飲みお喋りも楽しい。

写真はその行きすがらの田んぼの蓮。

帰ってきても、塗香の香りがまだ気持ちいい。

やっぱり、一回寝てから竹します(笑)
 

famille、jenelaL STORE 「真竹の籠たち」

 



8月2日~10日
茨城県結城市のcafe la famille(ファミーユ)、jenelaL STOREさんで個展をやります。

欧の雰囲気漂うこの場所で、竹籠がどう映るか。竹の違った一面が引き出せるか。乞うご期待。
只今モーレツ製作中!
2、3、10日は在廊、実演します。
6、7はお店はお休みです。

詳しくはこちら
 

腱鞘炎

 



毎日暑いですね。
何度も台所に行っては、水分、ガブ飲みです(^^;)
最近氷出し茶にハマっています。
ヒグラシの鳴く夕暮れの台所で、こんな素敵な色を見つけてしまったら、幸せでもあり、それでいてなんだか切なくもあり。。。

さて、ブログを見てくださった方より腱鞘炎は大丈夫?とのお声をちょこちょこいただいておりました。
ヤバイなぁとちょっと不安に思ったり、今日は余裕♪と思ったり、を繰り返しておりますが、今のところ、一時期よりは治まったようです。
作業によっては滑り止め付き手袋をして少しでも負担軽減になるようにしています。
ご心配、有り難うございました。
これからも、ガシガシ、竹割っていっきまーす!



 

目が...

 



合った...
 

研ぎ

 



竹をはじめたころ、どんなものがいいかよくわからないまま買った小さめ刃物がありました。
なんだか気に入らず、中割りぐらいにしか使えず、あまり日の目を見ないでおりました。
研ぎを一度プロに頼んだら何か変わるだろうか....

そんな刃物がomotoさんより帰ってきました。
開けてびっくり、すごい、鏡面仕上げ。
お~っ、うつるうつる!
1人ピースをしている自分に、はっ(゚Д゚;)!
イカンイカン。

これでもうちょっと使ってあげれたらいいなぁ。

プロフィール

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR