つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

ありがとね。

 


大手町での落語から散歩しながら行ってきましたトロワバグ。
神保町の喫茶店。
大学の時の友人が小品展をやっているという話を聞きまして。
東京はなかなか遠く、行くとなったら1日潰れてしまいます。いつも何かに追われていて、展示会には行けずじまいだったので、、、
やっとやっと、見れてよかった。

で、、、、マーヤだった^ ^

最近、少し思うところあり、うつうつとしていました。少しわがままにならねばいけないのかなと。意味わかりませんよね(笑)
でも、気を取り直して、明日からまたがんばれそうです^ ^
充電かんりょー!
ありがとね。
 

友人の

 


昨日、笠間教室の帰り、ぐるっと足を伸ばして行ってきました友人たちの展示会。
本人たちは来ていませんが、勇姿を見ようと。

色々な網目の平ざるが沢山ありました。
ガラス皿のカバーのようになっていて清々しく使えるものもありました。
今からの時期、ついつい手に取りたくなる竹細工たちです。

筑西市
小さなギャラリー庵さんにて。
会期長めの26日までやっています。

私もがんばるでー!
 

友人の

 


今日はしとしと雨。
植物たちは喜んでいるでしょう。

竹仲間、友人の木崎和寿くんが日本新工芸展で入賞しました。
28日まで国立新美術館で展示されていますので、よかったら足を運んでみてください。

タイトルは『こころあたためるもの』。
今までの作品との違い、タイトルをどうしてそうつけたか、メールでですが、話してくれました。
木崎くんと私との話、ここでは書きませんが、「こころあたたまる」話でした。
ありがとう。
嬉しいよ。
そしてお互いこれからも、頑張ろうね。

日本新工芸展はこちら
国立新美術館はこちら
 

友人の

 


竹の友人たちが茨城にて展示会をするそうです。

筑西市の「小さなギャラリー 庵」さんにて

6月7日~26日

『竹日和 かごのある風景 』

伊藤憲夫
松田浩樹
森友恵

丁寧なつくりの美しい別府竹細工、ぜひ見てみてください^ ^



「前に言っていた展示会です。
買ってもいいよ。」
との事です(笑)
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR