FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

ソラノノオト

 


しとしと、シトシト、雨ですね、、、

また展示会の振り返りの話になりますが、稲垣さんが、こんな風に書いてくれていました。
(大きめな籠のラインナップにつき、ちょっとお高めですが、期間限定ソラノノオトでの販売もあります♪)

こちら

なんでも、お見通しです(汗)

このブログのタイトル、つくりて。自分でもうまく説明出来ませんが、なぜそれがぴんときたのか、その心境もたぶん感じとってくれていて。

次は、、、
ちょうど煮ざるを作らねばなりませんし、そして次の展示会の籠たちも作らねばなりません。

さーて、やりますよー^_^!
 

明日館

 


また先日の明日館の振り返りとなってしまいますが、実は映像も撮っていてくれたのでした。

Instagram 1分弱です。

↓ ↓ ↓

ヒナタノオトさんInstagram

YouTube 3分半です。

↓↓↓

ヒナタノオトさんHPから見れます

とゆーか、映像は撮ってくれていたものの、どこで流すか決まっていなかったはずなのですが、「勢いでYouTubeチャンネル作っちゃったー( ̄▽ ̄)♪」とさくっと言う、突っ走る稲垣さんに脱帽です(笑)インスタちゃんとやるかやらないか悩み続けて早数年の私とは大違い(汗)

追記
地元友人が見たよーとメールくれ、訛ってなかったよ!とお褒めの言葉をいただきました(笑)
おれ、やれば、出来る、、、(笑)
 

余韻

 


先日の展示会会期中の明日館、サルスベリの下にて。

茨城に帰ってから4日もたっているのですが、まだまだ余韻引きづりつつ、でも次の仕事をしています。

私はあまり展示会場の様子を載せていませんでしたので、ヒナタノオトさんのHPで、初日の様子、少しのぞけます。振り返りとして。

こちら
 

明日館

 


婦人之友社 × ヒナタノオト

勢司恵美 「 竹細工展 」

3日間、無事終了致しました。

始まる前は、このような状況の中、正直あまり来ていただけないかもと思っていたのですが、友人知人、顔見知りのお客様たちが盛り上げてくれ、婦人之友を読み込んでいらしてくださった方々もいたり、予想外に、多くの方々に見ていただく事が出来ました。
天気も不安定な中、わざわざ足を運んでくださった皆々様、本当に有難うございました。
私は今、心ふかふかです^^

凝縮した3日間でした。

籠は1人、ただひたすら作っています。毎日、毎日。何ヶ月もじわじわと。ずっと座って。本当にずっと座って黙々と、ただひたすら。あまり外にも出かけません。
静。

その反動かのように、展示会では、何か、パーッと、一気に弾ける感じです。晴れたっ!夏キラキラっ!ホースで水バァーッ!みたいな。炭酸の蓋、開けましたー!ゴクゴクっ!炭酸キツいけど一気飲み!みたいな。←あっ、しかも強炭酸ね(笑)
動。

凝縮した3日間でした。
この何ヶ月分かの集大成というか、終えて、スッキリしました。
茨城です。
今日ぐらいは片付けぐらいしかせず、抜け殻のようになっていようかと思います。

婦人之友社さん、ヒナタノオトさん、お声かけ頂き、引っ張っていってくれ、そして沢山のお力添え、本当に有難うございました。
皆さんとご一緒させていただいて、ずっと楽しかったです。仕事なのですが、、、(汗)お陰様でセイシは今日もまた美味しいビールが飲めそうです(笑)

芝生美しくサルスベリが満開だった明日館、また違う季節にでも、逢いにいきます。







 

最終日

 


明日館、最終日。

お待ちしております。

夏らしい籠、あります。
 

明日より明日館

 


いざ!
明日より明日館!
あしたよりあしたかん!

言いたかった(笑)
(ホントはみょうにちかんって読むのよ、、、)

本日搬入。
芝生美しい、それはそれはこれまた素敵な季節の佇まいなのでした。



↑入ると、このようなドアが並んでいるのですが、



↑入ってすぐ、この一室で、展示させていただきます。



↑ドアを開けると(コロナ対策、明日はドアは開け放っておりますが、雰囲気ね)、



じゃーん!籠いっぱい!
もちろんこれ、一部です。似ていますがちょっとずつ変えてあります。
選ぶ楽しみっ♪



もちろん、今回新しく作った籠も並びます。
例えばこれ。
シンプルで、ありそうなんだけど、たぶん竹の手提げ籠では他で見た事がない。それは在廊してますので、私に聞いてみてください^^

そして今回一番好きな籠も聞いてみてください。語るよー(笑)←嘘です。

日頃、ただ、ひたすら、じわーっと、作り続けているだけなので、お客様と話せる機会は凝縮されていますが、それが楽しみでもあったりします。
勉強にもなります。

入り口受付では消毒と検温をしていただいております。重要文化財施設維持のため、見学料400円、喫茶付見学料600円となります。が、竹の展示会を見に来ました。と言ってくだされば、その一室だけを見てくださるのであれば、見学料はいらないそうです。



喫茶のコースター。
広い広い一室ですので、ソーシャルディスタンス保ちながら、お茶も楽しめると思います。建物が本当に素敵なので、ゆっくり過ごされる事をおススメします^^

んー、あと、何書こうかな、、、(笑)

あっ、あとショップもあるのですが、そこのクッキーが、美味しいと評判らしいです!箱入りクッキー!

ではでは、明日より、お待ちしております。

茨城から籠を抱えて出てきた田舎者より、愛を込めて。

今の脳内再生曲

吉幾三「俺ら東京さいぐだ」
 

竹細工展

 




過去記事再度投稿です。↓

婦人之友、紙面連動企画として、自由学園明日館にて、展示会、やらせていただきます。

婦人之友社 × ヒナタノオト

勢司恵美 竹細工展

9月4日~6日 12時~17時

(紙面とは違い期間が短くなっております。ご注意ください。今後も変更があるかもしれませんので、直前情報や詳しくはヒナタノオトHPなどまで。)

展示室は広く、もちろん感染防止対策、しっかりしてくれています。

ぜひいらしてください!とは言いにくい状況ではありますが、お知らせまで。

ヒナタノオトさんはこちら

明日館さんはこちら

フランクロイドライトが設計した素敵な素敵な建物です。重要文化財にもなっています。
駅から近いのですが、繁華街ではなく、住宅街のようなところに静かにあります。
籠を沢山携えて、ひっそりお待ちしております(笑)
 

明日館

 




明日館。
昨年の写真です。

建物に引っ張られて籠を作りました。
そんな事は初めてです。



新しい籠も並びます。
 

職人の庭

 




職人の庭セット、また増えました。


靴下 & ブローチ
まっすぐの服 & ブローチ








鍋敷き & 鍋つかみ

期間限定につき、お値引きした価格となっております。
今月いっぱいが母の日、みたいな流れがあるようで。ぜひ^^

詳しくはこちら
 

職人の庭

 


職人の庭の色々セット、新しく竹籠もラインナップに入りました~。
齋藤ふとん屋さんの小座布団とのセットでーす♪
小座布団は布が選べまして、ご注文後に作っていただける、贅沢な内容となっております。
期間限定につき、これもまたお得な価格設定にしています^^

箒セットとかもありますので、ぜひぜひのぞいてみてください^^

こちら
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR