つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

rsつじどうや

 


7月1日~9日

藤沢市のrsつじどうやさんにて。

三人展とは聞いていましたが、青でくくってきたかーと、その発想と組み合わせを面白く思っています。

詳しくはこちら

あと少しだ。
 

ギョサン

 


夏はギョサン(魚サン)がかかせません。

今日もギョサン。

竹やぶにまで来てしまったー。

こーゆーことしてるから足が汚いのね(^^;;

あさって日曜日はここにわさんにて流しそうめんだよっ!

台、今から作るよっ!

待ってるよん♡
 

あやめ祭り

 








あやめ祭りにおいての旧磯山邸での実演、ワークショップ、無事終了致しました。



花嫁さんも寄ってくださり、沢山のご来場者の方々、なかなか賑やかでした。

私は茨城の籠たちもずらっと並べて展示もさせてもらいました。
懐かしいやら、家にあるやら、昔おじいさんがつくっていたやら、話に花が咲いて楽しかったです。



お祭りの音色も聞こえ、



あやめ娘を学校の英語の先生がなさっていたり、

なかなか潮来市、頑張っているのでありました!



なんやかんやありましたが、個人的にはこれがツボ。襖上のこの扉。
ちらっと見えるは提灯なりー!!!
提灯入れだそうです。
そっかー、昔の生活を思いおこさせるものなのでした。

地元、盛り上げていきまっしょい!

あっ、今日は隣町だけどね。

あやめ祭りはまだまだ開催中!

ぜひぜひ行ってみてくださーい!

ローカルおもてなし、アタシスキヨ♡
 

あやめ祭り!

 


Facebookページより写真を拝借。

隣町の潮来(いたこ)市ではあやめ祭りが開催されています。

昔こんな歌がありました。
潮来花嫁さん♪
その潮来花嫁さんも、この土日、舟に乗ってお嫁に行きます。

さて、そのイベントの一環として、あやめ園から徒歩5分程の水郷旧家磯山邸では、様々な催しが企画されています。

私は、
6月4日(日)
竹細工の実演と箸置き作り体験をやらせてもらいます。

この写真のように、磯山邸には花嫁さんも寄ってくれるようです。
楽しみです^ ^

行方市には電車は通っていませんが、潮来市には通っています!
潮来駅があります!
東京から来るにはなかなかすんごい道のりかもしれませんが、ローカル電車、郷愁ありだと思います♡
5年ほど前?潮来駅で降りた時には、Suicaは使えませんでした(^^;;今は使えるようになっているかもです!
車でいらっしゃる方は、東関道の最終インターで降りたらそこが潮来です!
1つ手前の香取佐原インターを過ぎてからの山から抜けて視界が広がったところ、何気に絶景です!
だだーーーーーっ!と田んぼ!右手向こう奥には煙もこもこ鹿島臨海工業地帯が見えます!
その光景で、あー、帰って来た~って思います。
あっ、その道のりは、東京駅から高速バス、かなりの本数走ってます!20分に一本ぐらい。水郷潮来で降りたらそこにはタクシーがいますし、もしかしてこの時期、あやめ園まで臨時でバスが出ているかもしれません。
茨城に、遊びにいらしてみてください。
山がない、空が広い、茨城鹿行地区です。
洗練されてないって、居心地いいよ(笑)

あやめ祭りはこちら

磯山邸はこちら

 

rsつじどうや

 


ぷくっとつやっつや。
なんていい色なのでしょう。
見とれちゃいます。

7月1日~9日

藤沢市のrsつじどうやさんにて3人展を行います。

あとひと月になってしまった、、、

頑張りますよー。
 

出張テクラ

 


明日明後日と、静岡のテクラさんの出張テクラー!
長野県安曇野に行くそうです。
私の籠たちもお供致します^ ^
先日ご一緒した甲斐さんの藁細工も!
お近くの方々、ぜひぜひのぞきに行ってみてください♪

詳しくはこちら
 

工房からの風

 


工房からの風、今年も風人サポーターとして参加させてもらいまーす^ ^
で、本日は、今年初の全体ミーティングー!!

だったのですが、、、

道のり途中、お呼びでない関節痛がやってきてしまいまして、、、引き返す事にしました(^^;;

残念です。
今年はどんなつくりてさんたちが出展されるのでしょうか。
今日は、参加できませんでしたが、でも心は皆さんと一緒、秋に向かっています。
応援しています。
私も出展経験者、お気持ち、よーくわかります。
最後まで、後悔のないよう出来ますように。
色々お話、したかったなぁ。。。

・・・・・

寝て起きたらこんな時間。
そっか、随分寝たなぁ。。。
もう大丈夫そう、

※いつも元気そうでバカみたいなブログだったので、たまにはか弱い所も見せてみた!の巻(笑)

完全回復を願いすぐまた夜も寝てやります。
まだまだ眠れそうです(笑)
 

テクラ

 












昨日をもちまして、テクラさんでの藁と竹の仕事展、無事終了致しました。

遠くから、本当にわざわざ遠くからお越しくださった方々も。そして何度も足を運んでくださった方々も。
皆々様、本当に有難うございました。

藁細工たくぼの甲斐さんとは、もともと私が日之影に何度か訪れた事もあったり、共通の知人の方がいたりだったので、初めてお会いした訳ですが、お会いする前から、親近感を感じておりました。
そして、藁細工のお話をお伺いし、素材は違えども、工程は違えども、何か同じにおいを感じました。仲間を見つけたーっ!と思いました(笑)
そして今、藁と竹、茨城と宮崎で、これからも頑張っていきたいですねと、勝手に同士のようにも思っています^ ^
沢山の様々なつくりてさんがいる中で、基盤になるもの、足元にあるもの、胸の中にあるもの、目指す方向性が似ているのかもしれません。
引き合わせてくれたテクラさんに感謝です。
藁と竹、面白い展示会だったのではないでしょうか。

お客様から学ぶ事も沢山。
ご要望には出来るだけおこたえ出来るよう、仕事は基本断らない(断れないという話もありますが(^^;;)、という信念をモットーに、職人として、職人になれるよう、ご注文の品など、大変お待たせしてしまう事になりますが、これから作らせてもらいたいと思っております。

テクラさんが渋い藁と竹を選んでくださり私たちの意思表明のようなものだと言ってくださった事、その言葉をさげる事のないものづくりをしていきたいと、終わった今でも背筋はピンと伸びています。
本当に有難うございました。

追記
ここで皆さんにお伝えしたい事が!
藁はイネ科。
実は竹もイネ科なのでーす!
なので今回はイネ科展!
触らないとどっちだかわからないぐらい?それは言い過ぎかもしれませんが、色も本当によく似ていました。というか、ほぼ一緒。
藁竹まめ知識でした~♪





展示会前までは、いつもの事、地獄のような日々でしたが、終わってみれば、そんな事はすっかり忘れていまして、『ただ楽しかった』、その一言です^ ^

またいつの日か!

テクラさんにて!
 

テクラ

 


テクラさんでの藁と竹の展示会、本日までとなりました。

宜しくお願い致します。

※テクラさんから写真を拝借。
茨城の形。
この籠は受注生産となります。
 

テクラ

 
ただ今パーキング。
静岡からの戻り途中です。
少し寝てから走りだそうと思っています。

ワークショップの1日と在廊の3日間、なんだかんだで計5日間、静岡にいたわけなのですが、皆様、本当に有難うございました。
ひたすらしゃべり、笑い、静岡県人のゆるさに癒され、テクラさんと甲斐さんとは強化合宿のような日々を送り、仕事とはいえ、楽しすぎて、私にとっては、まさにゴールデンウイークでした。
元気回復させてもらいました。

会期中、甲斐さんの藁のワークショップに何気に参加( ^ ψψ ^ )

これが↓



こーなりました!↓



胴の部分は難しいのであらかじめ作っておいてくれていたのですが、いやぁ、藁ない、楽しかった~♪

展示の様子をちょっとだけお見せします。↓







私は今回、テクラさんからのご要望で、こんなものも作りました。↓



テクラさんは本日休業。
甲斐さんと私はそれぞれ帰路に着きました。
私たちはいませんが、また明日より、心機一転、藁細工と竹細工たちが、そしてにこにこテクラさんが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

引き続き、宜しくお願い致します^ ^
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR