FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

野から

 


野から塀を這い上がってきた植物。ブロックが緑で隠れていいじゃん。& 花も可愛い。ので、そのままにしていました。

今日は蜂がブンブン。

可愛いやつら。
 

ですよねー。

 


はいはいはい。

いると思いましたよー。

相変わらず、臭いですねー。

竹伐りやってる人しか見たことのない虫かもしれません。
 

竹やぶ

 


写真だとわかりにくいですが、急斜面の竹、倒れまくっています。
あーらーら、こーらーら。



木漏れ日で日光浴中。
ぜんぜん逃げない。
気持ち良さそう。
 

んーー~

 


んーー~っ、何かに似ている、、、

あっ!

ケイトウって、シャコガイみたいだっ!

沖縄ーっ!海ーっ!
 

台風の

 


古い竹がなぎ倒され、空が明るかった。

台風の爪あと。



土が掘り起こされ、地肌が出ていた。

イノシシの爪あと。
 

泥だらけにもほどがある、、、

 


農作業してた、、、

へろへろ、、、

木漏れ日の中、今日の抜け殻、、、

ドロだらけにもほどがある(笑)



威嚇され中、、、(笑)
 

そっかそっかー。

 


あっ、いなくなった、、、

竹切りやってまして。

とぐろ巻いたマムシ発見。

ワサワサ竹を引っ張りあげ、戻ってきたら、もういなかった。

蛇って、やっぱり木の根元、穴にいるんだなぁ。
 

職人技

 


職人技を見たのです。
先ほどのカマキリに引き続き、ハンターです。

蜘蛛がですねぇ、蝉がかかってからすぐさましとめ引き上げる一部始終を見たのです。
仕事は早かった。

可愛そうだなぁ蝉、とは思いつつも、ハンター技で早々にお亡くなりになっていたようだったので、あとはそーやって引き上げるのかぁと感心すらするほどの内容でした。フランケンシュタイン的な。←知りたい方は今度観察してみてん!

ははぁー、職人!あっぱれ!

でもやっぱりさっきのカマキリとおんなじちと怖い(>人<;)

世界って、すげぇな。

で、私は思ったのです。よく言うあの幾何科学模様の蜘蛛の巣、というヤツは、巣ではない!と。
あれは網、です。狩場、です。仕事場、です。
巣は、その近くにあるもっと蜜な家のようなものの方だ。と。

違う蝉が鳴き始めました。

マクロよりミクロ、なんだなぁ。広げるんではなく、フォーカスしていくんだなぁ。視線を。それが面白いんだなぁ。
 

凶暴につき

 


可愛い可愛いメダカちゃんたちにエサをあーげようっ♪としたところ、カマキリが鉢の上から狙っている姿を発見!
こわっ!
ハンターの目つき鋭さ!
姿形!
こわっ!

すぐさま草むらの中へ行ってもらいました。

ほっ、安堵。

写真、無事なメダカちゃんたち。

カマキリってメダカも狙うのですね。
どうやって獲物を探すのでしょう。どんな風に世界が見えているのでしょう。

それにしても、「そのカマキリ、凶暴につき」。
ですな。
 

わわっ。

 


何かがじわじわ動いています。
虫か?何だ?

葉っぱでした。枯葉でした。

先っぽに蟻が一匹。

ずずっ、、ずずっ、、休憩、、、、、ずずっ

後ろ向きに引っ張っています。

たった一匹で。

それ、食べ物じゃないよね?

他の蟻たちは見向きもしてないけど。

んー、わからないけど、なんか応援したくなるじゃんねぇ!

ふぁいおー!
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR