つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

門松!

 


昨日はつくばグリーンツーリズム協議会主催の門松作りワークショップ!

どうですか!ずらっと並んだ門松たち!

竹やぶに行って竹を伐るところからやっていただきました。

筑波山の麓の茅葺き小屋。の庭。
休んでいるだだーっと広がる田畑を目の前に、その奥には秋色を通り越し冬色の山々、気持ち良い広い空の下、の、日向ぼっこ感!美味しいお昼も食べ、ロケーション、完璧でしたね!

初の試みでしたが、皆さんが楽しそうで満足されていたようでよかったです。





お子は背に乗せ、変わりにベビーカーで運ばれてゆく門松たち。
ウケました(笑)

皆々様、有難うございました。
 

建築士会

 


夜にワークショップをしてきました。
建築士会の集まりによんでいただきまして。
異業種の方達の様子、お話は、異文化だーっと思って面白いです。
そして私はもう少し人間らしい暮らしをせねば^^;と思った今日なのでした。
↑意味不明(笑)
お呼びいただき有難うございました^^
またどこかで^^

写真撮り忘れ、いつかの写真でアップです。
こーゆーの、萌えますね~。
あーかわゆい♡
 

白井市

 


白井市もりの庭さんでの鍋敷きワークショップ終了しましたー!

お昼ご飯は、これにした!

そして今日は縁側の暖かさを満喫、癒された一日なのでしたー。

古いおうち、いいなぁ。

うちの方の農家さんのお家のつくり、好きなんだよなぁ。

柱、欄間、障子、襖、畳、瓦屋根、縁側、大きな窓。庭広平屋。そんな家に住みたいものです。

 

常陽リビング

 


常陽リビングさんでの二日間にわたるワークショップ、無事終了致しましたー!

全員かんセーイ╰(*´︶`*)╯

わざわざ東京から泊まりで来てくださったかたも、有給をとってきてくださったかたも、皆々様、楽しい二日間、有難うございました!

また来年、お会い出来ますように^^
 

常陽リビング

 


常陽リビングさんでの竹細工教室、1日目の帰り。

行方市に入ってからの霞ヶ浦と夕日。



筑波山も見えてます。

100年前と変わらぬ風景、、、か。

よーし、明日もがんばるかー!

いや、帰ってからもやらねばだ(^_^;)
 

門松!

 


門松のチラシが出来ましたー!
毎年恒例、しめ縄もありまーす^ - ^
 

もりの庭

 


いやぁ、月日が過ぎるのは早いもので、もう年末の気配を感じております^^;

12月10日(日)
茨城県白井市のイベント、もりの庭にて鍋敷きワークショップを行います。
募集始まっています。
詳しくはこちら
 

門松!

 


筑波山麓グリーンツーリズム協議会さんのイベントとして、12月23日、門松作りワークショップを行います。
全長70センチほどの門松、アパートマンションにも置けるサイズとなっております。
竹やぶに行って竹伐りからやります!
藁も松も南天も竹も、全てつくば産!
こもも買ったものではなく、藁を編んだもの(これは事前にこちらで用意)を巻きますし、藁縄も買ったものではなく藁ないをしたもの(これも事前にこちらで用意)で締めますし、こだわってます!
縄を締めるのに、男結びは茅葺き職人さんから直々に伝授されます!
そうそう、場所はつくば山麓、茅葺き小屋にて。
いい場所よ~~~╰(*´︶`*)╯♡
本日プレイベントとして試作を兼ねてやってきました。
写真はある方の作品。なかなか素敵なものが出来ておりましたよ♡

まだホームページにはあがっていないかもですが、ご応募、お待ちしております。
詳しくはこちら

移動移動の毎日だったー、これでいったん落ち着く、、、予定^^;
 

cafe 結 +1

 


今日は常陸太田でワークショップ。

道の駅。

藁のネコバス!

口はござが白く塗ってあったよ。

白く塗ったとはいえ、ござを使ったところにこだわりが見えました( ̄▽ ̄)

そーいえば、行方市では藁でイノシシ作ってた。

こーゆー感じ、面白い。好きです( ̄▽ ̄)



籠も完成!

おやつは常陸太田名産のちまき。←餡入りお団子。

昔ながらのちまき入りの籠、作れる人がいなくなってしまったそうです。私が作って納品し続けてもいいのですが、せっかくなら地元の人が誰か作れるように。それを目標に、カフェ結さんでのワークショップ、始まりました。とりあえず今回は手はじめに四海波。また違うものをやらせてもらって、だんだんと、、、いつか誰かが納品出来ますように。

お店はこちら



結カフェでの味噌ラーメン、濃厚で美味しかった!!

 

真澄屋

 


土曜日曜は、流山の真澄屋さんのビニールハウスでワークショップ!!!



↑朝まだみんなが来ない時の写真。
毎年恒例、タダーッとござをひきつめてのビニールハウスの中の野菜の気持ちにもなれる、ワークショップです(笑)



↑稲垣涼さんの笊を編むワークショップ。これがこんな値段で作れちゃうなんて、あり得ない!真澄屋さん価格!お得でしたねー!!!!涼ちゃんさまさまですね。

もちろん稲垣尚友さんも来ていましたー!
相変わらずで、お陰様で、私も力抜けました(笑)あの笑顔を持っているのはズルい。

わたわたしていて、写真撮り忘れてしまいましたが、山本あまよかしむさんの藁も、隣からコンコンコンコン、聴こえてきまして、ゆるゆる藁まみれで、楽しげでした^ ^

私の初めての竹割り&籠作りコースも、怪我をされる方もなく、無事終了しました。
初めて包丁を持つ。そこからヒゴ作り。最初でつまづくと、怖いと、せっかく興味を持って来てくださったのに竹細工から遠くなってしまいます。理屈がわかれば怖くない!今回はうるさいぐらいにあーだこーだ言わせてもらいました。
でも楽しくね♪
帰り道、鋸を買って帰ってくださった方もいるとか。嬉しい限りです。
よかったよかった。
これから竹をやりたい方へ。
削るのでなければ、刃は切れなくても大丈夫だというのが私の考えです。おとしたものでやっては?

ではでは、流山のヤギおじさんこと、あちさん、真澄屋さん、有難うございました。
マサさんのお昼もやっぱり最高なのでした。
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR