FC2ブログ

つくりて 勢司恵美。

ワークショップや展示会のお知らせなどなど・・・

RSS     Archives
 

よしきた!夏!

 


ひさっびさの晴れ間&30度越え!

蝉が鳴きだしたー♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

また明日から天気あまりよくないらしいけど、、
 

参院選

 


行ってきました期日前投票!

あー、スッキリ!
 

ヨコタ

 


7月21日が霞ヶ浦のワカサギ漁解禁!
という事で、それまでに頼まれていました。
ヨコタ。
魚を入れる籠の事です。
納品に行ってきました。
鬼澤水産という佃煮屋さんが頼んでくださいました。これは煮たものをあげる時に使ってくださるそうです。
男の人たちが漁をし、女の人たちが煮るんですね。
そこのおばあちゃんが、やっぱり竹ざるがいいと言ってくださって。
竹を始める時に夢見ていた仕事はこういう仕事でした。
だから今日はすごく嬉しいです^^
古いものをお借りして、だいたいそのまま作らせていただきました。
昔の職人さんが早く作るための仕事を垣間見られました。
持っていくと、すぐにおばあちゃんが大変だったでしょうと労ってくださりました。
そうなのです、結構大変だったのです(笑)
なかなか大きくて。
孟宗、だんだんと慣れてきました。お陰様で昔ほど嫌じゃなくなりました。むしろ面白くなってきてます。
幅もとらなくていいところはとっていません。竹をやり始めた人ならわかるでしょう。とりたくなるのです。とった方が逆に楽なのです。でもこの籠はそうじゃあないんです。それをやっちゃあ駄目なのです。←意味不明だと思う方もいる事でしょう。まぁ私の職人さんへの憧れと美意識の問題です(笑)
と、そんな話は置いときまして、いい仕事をさせていただきまして、本当に有難うございました。



積まれている籠たちを背中に、嬉しい気持ちと切ない気持ちと、お前たちそこで頑張れよっいい仕事しろよっ!って気持ちと、なんだか色んな気持ちを胸に、帰ってまいりました。



で、これ2匹貰った、、、
せいご。
スズキの前のやつだって。
そっかー、霞ヶ浦、海から入ってくんだなー。
 

魚福

 


魚福の豚バラ肉の甘辛味噌炒め定食!

( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)( ̄∀ ̄)へへへ。フフフフフフフ。



最高。

魚福はこちら
 

フォーッ!

 


最近土鍋ご飯はやめまして(←持ってる土鍋が微妙?私との相性が良くない、、数年渋々しのいだのですがさすがに見切りをつけた!が、少なく炊く時用にはとってある、、)、ストウブの鍋で炊いてます(← 美味く炊ける!米がたってる!硬さ良し!私との相性良し!)。が、ドデカ鍋なので大量にしか炊けず、冷凍してます。

が、今日は朝から何もない、、、パスタでもそうめん、そばでもない。冷凍うどん、違うなぁ。パンもない。
そんな日は!

写真!これ↑↑↑

フォーッ!!!

これ、凄い好きなんです。
KALDIに売ってます。
これにパクチー、なければ三つ葉、ネギなどを大量に入れ、厚揚げかまぼこを入れ、食べるのです。
KALDIは遠いので、たまに寄れた時には買い占めてきてます(笑)
超簡単、すぐ食べれる。
ラク~

基本、ベトナム料理、タイ料理も近いね、好きなのです~
 

ゔーーー

 


ゔーーーーーーーー
せいし、やりきった、、、
せいし、疲れ果てた、、、
この仕事は精神修行かっ?といつも思う。

自動風呂入り機とかないかな。
自動ご飯作り機も。

あと自動明日になったら作業場片付いてる機とか。

あっ、自動籠作り機があればいいんじゃん!

んっ、それじゃあ商売成り立たん、、、
 

緑の

 


9月8日
常陸大宮の緑のさんでワークショップを行います。

新企画!
コラボワークショップ!
革~♡
美味しいお昼もついてまっす♡

かくかくしかじか、ここだけのお話、超お得な内容となっております( ̄∀ ̄)

人数少なめの募集となっております。
お申込みはお早めに^^

詳しくはこちら

 

よくも

 


よくも飽きずに毎日降るもんだ。
 

クラゲ水族館

 


今日もどんより重たい曇り空でしたねぇ。

ツバメがここ数日、家の周りを低く低くシューッっと飛んでいます。

昨日夕方、遠くからヒグラシの声少し聞こえました。今日も少し。

そんな行方市。

今、夜、仕事少し先が見えたので、久々落ち着きGYAOで情熱大陸見てるところです。

クラゲ水族館の館長さんのお話。

面白すぎる。

そして行きたい。

むかーしですが、鴨川シーワールドの飼育員お医者さんのお話もすごく良かったです。あっ、それはプロフェッショナルだったかな。

生きものって面白いですよねぇ。

仕事選び間違えたかな。(笑)

竹も生きものっちゃ生きものだけど、、、

ごめんごめん、明日もよろしく!

んー、樹木医、海女さん、パークレンジャー、んー、んー、なんか守る仕事の方だなっ。毎日同じもの同じとこ観察してたい。んー、シロクマー、んー、

突き詰めると、そう遠くない、この仕事、、、

いやぁー、んーー、
 

うわっ。

 


短く切って置いといた孟宗。
切り口からすぐのとこの節。
外からの穴はない。
切り口から入った?
プロフィール

emiseishi

Author:emiseishi
『竹かごや』 
茨城県行方(なめがた)市。
霞ヶ浦と北浦の間の
田んぼと畑が広がる
キラキラ☆した所です。
毎日竹々しています。




検索フォーム



QRコード
QR